ポルナレフ状態|若者言葉辞典~あなたはわかりますか?~

若者が使う言葉を【意味】【由来】【使用例】を交え、わかりやすく解説します。

スポンサーリンク
HOMEネットスラング ≫ ポルナレフ状態

ポルナレフ状態

カテゴリー:ネットスラング  タグ:, 漫画, アニメ,

意味


ポルナレフ状態とは、想像を超える出来事に直面して混乱すること。
ネットでは、以下のポルナレフのセリフを変えて使うことが多い。

由来


ポルナレフは、漫画・アニメ『ジョジョの奇妙な冒険』の第3部に登場するキャラクター。
宿敵DIOと対峙した際、階段を登っていたはずなのに降りていた、という謎の現象を体験。パニックになったポルナレフが仲間にそれを伝えようと言ったセリフから。

あ…、ありのまま、今起こった事を話すぜ!
「おれは奴の前で階段を登っていたと思ったら、いつのまにか降りていた」
な…、何を言っているのかわからねーと思うが、おれも何をされたのかわからなかった。
頭がどうにかなりそうだった。催眠術だとか超スピードだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ。


おれは奴の前で~からのセリフを変えて使われる。
AA(顔文字)もある。
ポルナレフ状態

使用例


「あの時のお前、ポルナレフ状態だったな。」
 
関連する言葉
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■若者言葉リスト

【若者言葉辞典】HOME | ネットスラング | 人気ブログランキングへ | にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ |

パニクる | PAGE-SELECT | ウォーズマン理論